2021年も注目のインフルエンサーマーケティング会社7選

その他

SNSの普及が広まり、それは集客としての手段の1つにもなってきています。

そんな中で、インフルエンサーがSNSで特定の商品やサービスをPRする「インフルエンサーマーケティング」というビジネス手法が施策として取り入れられることが増えてきています。

まだまだ新しいマーケティング手法ですので、企業に運用代行を依頼するのが現在の主流となっています。

今回の記事では、そんな「インフルエンサーマーケティング」を行うおすすめの会社を7つご紹介していきます。

インフルエンサーマーケティングとは?

芸能人や有名ブロガー、インスタグラマー、YouTuberなどの多大な影響力のある人物が、自身のブログやSNS、テレビメディアで特定の商品やサービスを紹介し、大多数の消費者の購買行動に影響を与えるビジネス手法のことをインフルエンサーマーケティングといいます。

スマホの普及によりインターネットの普及率が高まり、それに合わせてTwitterやFacebook、そしてInstagramといったSNSの普及されていった近年では、アップされた情報に興味を持ち、購買行動を起こすようになったのです。

そのため、インフルエンサーマーケティングはインフルエンサーを活用し、自社のサービスや商品に興味をもってもらうための絶好の施策となっていきました。

インフルエンサーマーケティングを行うことで、

  • 情報が拡散されやすい
  • ブランドの認知度が高まる
  • 製品が身近に感じられる
  • ユーザーの購買までのプロセスに影響を与えられる
  • インターネット広告に変わる新たな打開策となる

という大きく分けて5つの効果が期待できます。

ですが、インフルエンサーが商品やサービスについて過度な投稿内容を行うことにより、炎上してしまうなどのデメリットもあるため、効果が見込めて運用ルールを明確にしているインフルエンサーに依頼することが重要になってくるマーケティング手法です。

おすすめインフルエンサーマーケティング会社7選

7社を選ぶ際に重要視したポイント!

「インフルエンサーマーケティング」を行うおすすめの会社を7つご紹介する前に、今からご紹介する7社を選ぶ際に重要視したポイントについて解説します。

インフルエンサーマーケティングをする際に重要視したポイントは3つあり、それは

  • 最適なインフルエンサーをキャスティングできるか
  • 明確な効果測定基準を持っているか
  • 費用体系は明確か

の3つのポイントを重要視しました。

ではおすすめインフルエンサーマーケティング会社7選をご紹介していきます。

No.1 心絵京都

インフルエンサーマーケティングを考えている企業様にまずご紹介したいのが「心絵京都」です。

インスタグラムとYoutubeを中心とした、多くのインフルエンサーが所属しています。

案件の詳細をヒアリングの上、適切なマッチングを考慮しインフルエンサーを数名選定の上、アサインをしてくださるインフルエンサーマーケティング会社となっていて、どんなインフルエンサーが所属しているかを一部公開されているので、アサインされるインフルエンサーのイメージもつきやすいでしょう。

また、このサイトではwebSEOやYoutubeSEO(VSEO)、SNSマーケティングも行っているため、幅広い知識を持った会社となっています。

お問い合わせ、お見積りは無料でできるのでまずはこの「心絵京都」にお話だけでも伺ってみるといいと思います。

心絵京都はこちら

こんな方におすすめ

  • 初めてインフルエンサーマーケティングを施策として行う企業様
  • インスタグラム、Youtubeのどちらかのインフルエンサーに依頼したい方

No.2 Find Model

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の2つ目は「Find Model」です。

adidas、HONDA、リクルートなどの有名企業との取引実績を持っているこのインフルエンサーマーケティング会社は、東証一部上場企業を中心に5,500件以上の提供実績を誇っています。

インフルエンサーとも直接のやり取りを基本としており、その結果、中間マージンを極力排除した低コストを実現しているそうです。

また、インフルエンサーへ高報酬を提供することによった高クオリティも実現されています。

実績重視の企業様にはおすすめできるインフルエンサーマーケティング会社です。

こんな方におすすめ

  • 多数の信頼できる実績を持った会社に依頼したい方
  • なるべく低コストで済ませたい方

No.3 CLOUD CASTING

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の3つ目は「CLOUD CASTING」です。

なんと登録キャスト数が2万人を超えるインフルエンサーマーケティング会社で、誰でも顔は見たことがあるような芸能人の方も多く登録をされています。

サイト上で支払いや契約を完結してくれるため、フリーランスを起用する際に発生する面倒な事務処理も一切必要ないシステムとなっています。

このインフルエンサーマーケティング会社は関東だけではなく、地方在住のインフルエンサーが多く登録しています。

なので、地元在住のインフルエンサーを起用したい方に特におすすめなインフルエンサーマーケティング会社となっています。

こんな方におすすめ

  • 多くのキャストから選考したい方
  • 地元在住のインフルエンサーを起用したい方

No.4 CROSSRING

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の4つ目は「CROSSRING」です。

インフルエンサーという呼び方すらない2003年に創業された老舗のインフルエンサーマーケティング会社です。

業界の先駆者として「個の時代」が産んだ「新しい経済圏」と「文化創造」の担手となり、テクノロジーとパワフルな人間関係を通じて企業と消費者の関係性をより良くする機会を提供することを理念とされています。

インフルエンサーマーケティングにおいて役に立つツールの紹介や提供もされていて、老舗ながら先進的な会社となっています。

こんな方におすすめ

  • ツールなどを使用して比較、分析を行いたい方
  • インフルエンサーマーケティングの経験が特に豊富な会社に依頼したい方

No.5 3MINUTES

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の5つ目は「3MINUTES」です。

20~30代のミレニアルズ女性に向けたインフルエンサー活用に特に自信を持っているインフルエンサーマーケティング会社で、自社のミレニアルズ世代向けインフルエンサー活用ブランドで得た最新ノウハウの提供もされています。

インフルエンサーとの関係構築を重視し、ひとりひとりの個性を尊重するマーケティングが特徴で、それぞれの魅力、強みをもつひとりひとりのインフルエンサーとの関係を大事に業務遂行していくと記載されています。

この会社が自信があると言っている20~30代のミレニアルズ女性に向けたインフルエンサー活用では、多彩な切り口から魅力あるインフルエンサーの提案をしてくれるでしょう。

こんな方におすすめ

  • 女性向け(特に20~30代)の商品やサービスのPRを依頼したい方
  • 美容・ファッションに関わる依頼をしたい方

No.6 dary

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の6つ目は「dary」です。

従来の大衆に向けたPRではなく、消費者により近いマイクロインフルエンサーに貴社の商品・サービスを紹介し、より細分化した特定の人物に向けたプロモーションが可能となっているインフルエンサーマーケティング会社です。

最初に必要なのは投稿費用とデポジット金だけで、実施後のエンゲージメント数による後払い請求なので、低リスクでプロモーションを開始できます。

PRしたい内容を管理画面の公募作成機能から作成さえすれば、あとは面倒な手続きが必要ないというのもポイントの1つです。

こんな方におすすめ

  • 低リスク低コストで気軽に始めたい方
  • 消費者により近いインフルエンサーに依頼したい方

No.7 Gantale

おすすめのインフルエンサーマーケティング会社の7つ目は「Gantale」です。

こちらのインフルエンサーマーケティング会社は、海外に在中しているインフルエンサーに特化していて、海外を拠点に活動するインフルエンサーと企業を結び付けるマッチングプラットフォームです。

完全成果報酬型なので、仕事の依頼が決まらない場合は一切費用が掛からないというのもポイントの1つです。

インフルエンサーと企業とのタイアップ動画(PR動画)の作成も行っているそうです。

海外の方向けにPRしたい商品やサービスがある方にはとてもおすすな会社です。

こんな方におすすめ

  • 海外の方向けにPRしたい商品やサービスがある方
  • 完全成果報酬型のインフルエンサーマーケティング会社をお探しの方

まとめ

簡易的なインフルエンサーマーケティングの解説と、インフルエンサーマーケティングを行うおすすめの会社を7社ご紹介させていただきました。

スマホの普及によりインターネットの普及率が高まり、それに合わせてTwitterやFacebook、そしてInstagramといったSNSの普及されていった近年では、高い費用対効果を生み出す施策として期待ができるマーケティング手法です。

インフルエンサーマーケティング会社も増えてきていて、さまざまなニーズに応じてくれるでしょう。

まずは、成功の鍵となる「どのインフルエンサーマーケティング会社に依頼するか」の選定に、この記事が参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました