シェリークリニックのYouTubeチャンネルを徹底解剖!推定収入や人気の秘訣を解説

YouTube

シェリークリニックちゃんねるは、新宿の美容皮膚科、美容外科クリニック「SHERIE CLINIC」が運営する公式Youtubeチャンネルです。

【プチ整形】ヒアルの専門家が語るヒアルロン酸治療 リフトアップ もできる!?【ヒアルリフト】

チャンネル登録者数が、2021年6月時点で298人、動画本数は8本とまだまだ少ないチャンネル登録者数ながら、各動画の再生回数はそれぞれ1000回以上あり、多くの人に動画が見られているチャンネルと言えます。

今回はそんなシェリークリニックのYoutubeチャンネルの動画が一体なぜそれほど見られているのか、人気の秘密や、Youtubeチャンネルの推定収入などを徹底解説します。

シェリークリニックの動画が人気の秘密は次の3ポイントを抑えた動画だから!

シェリークリニックの動画には実は様々な工夫がされており、クリニックが運営するYoutubeチャンネルとは思えないほど高いレベルの工夫が盛り込まれています。

主に「メインパーソナリティのキャラ立ち」や「施術風景の実況&感想」「視聴者の悩みを解決する動画内容」という3つのポイントが特徴的です。

また、そういったポイントをしっかり抑えているので、見てみると分かりますが、広告っぽさ、売り込み感が薄れています。

ポイント1:メインパーソナリティが魅力的でキャラ立ちしている!

シェリークリニックの動画ではオネエナース、コバちゃんというメインパーソナリティがいます。

オネエナースという事でキャラ立ちもしていますし、話し方や、話す内容なども魅力的です。冒頭のちょっとした小話もよいアイスブレイクとなっています。

動画のコメントなどをみるとコバちゃんに対するコメントが多かったり、コバちゃん自体にファンができてきているという事が分かります。

このように、しっかりとそのYoutubeチャンネルを視聴者に印象付けるという意味でも、魅力的なメインパーソナリティを立てることはYoutubeチャンネルを成長させるために非常に効果的です。

また、メインパーソナリティ のコバちゃんがいることにより、シェリークリニックというクリニックの印象が薄れ、コバちゃんの番組という印象が強くなり、その分売り込み感、広告感がなくなります。

企業のYoutubeチャンネルで一番嫌われるのが、「うちの商品、サービスを使ってくれ!」といわんばかりの広告色、売り込み感の強さですから、メインパーソナリティに魅力的で個性的なコバちゃんを起用しているのは非常に上手いやり方だと考えられます。

ポイント2:施術風景を実況でリアルに公開している!

シェリークリニックの動画では、実際にコバちゃんや他の女性出演者が実際に施術を受けている様子が動画で実況されており、施術がどんな感じなのかがリアルに公開されています。

美容クリニックでは、インスタでBeforeAfterの写真が多く、なかなか施術風景などが見えないのが一般的です。

動画で、しかも「実際にメインパーソナリティのコバちゃんがやってみた」という体験談的な要素も含みながら施術風景が公開されているため、実際に施術が少し不安だという方にとっては安心する要素の1つとなります。

また、実際にコバちゃんや施術を受けた女性スタッフが「ダウンタイムが少し長かった印象です」など、良いことだけではなく実際に感じたことをそのまま感想として述べている点も視聴者にとっては、非常に参考になるポイントと言えます。

「全部見せたら、お客さんが来なくなってしまうのでは?」「悪いことも話してしまったらマイナス効果になってしまうのでは?」と考えてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、お客さん視点に立ってみると「施術ってやっぱりいたいのかなぁ?」「一体どんな感じでやるんだろう?」などたくさんの不安を抱えています。

また、お客さんも色々と調べているでしょうから、良いことだけではなく、マイナスな面もあることを知っています。それを隠そうとすると、逆にお客さんの印象は悪くなるのが今の時代です。

そういった意味でも、シェリークリニックの施術風景をリアルに公開するという内容は非常に視聴者的にも「見る価値が高い動画内容」と考えられます。

ポイント3:純粋に視聴者の悩みを解決する動画内容と構成・編集

なぜ人は美容クリニックに行くのか?それは、自分の抱える悩みやコンプレックスを解消するためです。

シェリークリニックの動画内容を見てみると、ただBefore、Afterが動画になっているだけではなく、「HAIFUとは一体なんなのか?実際使うとどういう風になるのか?」「ダーマペンって一体何なのか?痛いのか?」などなど、視聴者の不安を解決してくれるような内容や構成になっています。

また、しっかりと編集もこだわっていて、ストレスなくみることができるのもポイントです。

こういった、純粋に視聴者の悩みを解決してくれるような動画内容や構成・編集がしっかりしているという点もシェリークリニックの動画がチャンネル登録者数の少なさに比べて、これほど多く再生されているポイントと言えます。

企業のYoutubeチャンネル成功の秘訣は、広告感、売り込み感をいかに消し、視聴者の悩みや不安を解決する内容にするか!

企業のYoutubeチャンネルが失敗する要素はただ一つです。

それは、「売り込み感」「広告感」です。

例えばYoutuberが商品を紹介している動画をみるのと、企業の人がそれを「この商品の良さは〜」と説明している動画をみるのとでは、やっていることは広告という意味で同じでも、視聴者側が感じる「売り込み感」「広告感」が全く違います。

どちらが多く売れるかと言えば、前者の売り込み感や広告感がない方です。

そのため企業のYoutubeチャンネルを成功させるためには、魅力的なメインパーソナリティをたて、いかに視聴者の悩みや不安を解消してあげるような内容にするかが重要です。

商品やサービスをPRするのではなく、視聴者が自然と見ていて「欲しい」「使いたい」と思わせる動画内容にすることが重要であると言えます。

そういった意味で、今回ご紹介した3つのポイントを抑えることは業種問わず、非常に有効です。ぜひ、ご自身のYoutubeチャンネル運営をしてみてください。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました